バーチャルホストの設定

Windows環境でのバーチャルホストの設定手順

初期設定の単一(localhost)設定から、別のドメインも扱えるように変更。

httpd.confの設定

場所はC:\Program Files\Apache Software Foundation\Apache2.2\conf下。

バーチャルホストを有効化

# Virtual hosts Include conf/extra/httpd-vhosts.conf

C:\Program Files\Apache Software Foundation\Apache2.2\conf\extra下のhttpd-vhosts.confをコピーしバックアップ(httpd-vhosts.conf.org)を取っておく。

httpd-vhosts.confの設定

デフォルトをコメントアウト

#<VirtualHost *:80> # ServerAdmin webmaster@dummy-host.localhost # DocumentRoot "C:/Program Files/Apache Software Foundation/Apache2.2/docs/dummy-#host.localhost" (中略) # ErrorLog "logs/dummy-host2.localhost-error.log" # CustomLog "logs/dummy-host2.localhost-access.log" common # #</VirtualHost>

サブドメインを追記

ドキュメントルートはC:\appli\www、ドメインはappli.localhost。

<VirtualHost *:80> ServerAdmin appli@appli.localhost DocumentRoot "C:/appli/www" ServerName appli.localhost ErrorLog logs/appli.localhost-error_log CustomLog logs/appli.localhost-access_log common <Directory "C:/appli/www"> Order deny,allow Allow from all </Directory> </VirtualHost>

C:\WINDOWS\system32\drivers\etc下のhostsをコピーしバックアップ(hosts.org)を取っておく。

hostsの設定

127.0.0.1 appli.localhost

Apacheを再起動。

appli.localhostの確認

C:\appli\www下にphpinfo.phpを作成。
http://appli.localhost/phpinfo.phpにアクセスし、PHP Version 5.4.5(設定情報)が表示されれば設定完了。

最新の記事

プロフィール

流されるままにウェブ業界で仕事しています。
主にLAPP環境でPHPを書いています。
最近はjQueryをよく書いています。