PHPで偶数と奇数、余りの計算

偶数と奇数を余りから判定する方法

PHP

// 1 % 2 = 1 // 2 % 2 = 0 // 3 % 2 = 1 // 4 % 2 = 0 if ($num % 2 == 0) { // 偶数 // 割りきれる } else { // 奇数 // 割りきれない あまり1 } // 1 % 3 = 1 // 2 % 3 = 2 // 3 % 3 = 0 // 4 % 3 = 1 // 5 % 3 = 2 // 6 % 3 = 0 if ($num % 3 == 1) { // 割りきれない あまり1 } elseif ($num % 3 == 2) { // 割りきれない あまり2 } else { // 割りきれる } // 余りのある商を求めるにはfloorで端数を切り捨て echo floor($num / 2);

最新の記事

プロフィール

流されるままにウェブ業界で仕事しています。
主にLAPP環境でPHPを書いています。
最近はjQueryをよく書いています。