BMI/肥満度判定

身長と体重からBMI値、理想体重、肥満度を判定するモジュール

BMI = 体重(kg) ÷ (身長(m) × 身長(m))
理想体重(kg) = 身長(m) × 身長(m) × BMI標準値(22)
肥満度 = (体重(kg) - 理想体重(kg)) ÷ 理想体重(kg)) × 100

PHP

/** * * BMI/肥満度判定 * * @param int $ht * @param int $wt * @return array */ function getBMI($ht, $wt) { // BMI $bmi = round($wt / ($ht * $ht) * 10000, 2); // 理想体重 $ideal = round(($ht * $ht) / 10000 * 22, 2); // BMI22まで必要な体重 $measure = ($wt - $ideal) * -1; // 肥満度 $obesity = round(($wt - $ideal) / $ideal * 100, 2); return array($bmi, $ideal, $measure, $obesity); }

使用例

PHP

list($bmi, $ideal, $measure, $obesity) = $this->getBMI($ht, $wt); if ($bmi < 18.5) { $body = '痩せ気味(~18.5)'; } elseif ($bmi < 25) { $body = '標準(18.5~24.9)'; } elseif ($bmi < 30) { $body = '太り気味(25~29.9)'; } else { $body = '太り過ぎ(30~)'; } if ($obesity > 50) { $figure = '重度の肥満です。注意が必要です。'; } else if ($obesity > 30) { $figure = '中等度の肥満です。注意が必要です。'; } else if ($obesity > 10) { $figure = '肥満傾向があります。'; } else if ($obesity > -10) { $figure = '普通です。現在の体型を維持しましょう。'; } else if ($obesity > -20) { $figure = '痩せ傾向があります。'; } else { $figure = '痩せ症です。注意が必要です。'; }

サンプル

ActionScriptで書いたものをPHPで書き直したものです。

最新の記事

プロフィール

流されるままにウェブ業界で仕事しています。
主にLAPP環境でPHPを書いています。
最近はjQueryをよく書いています。