OpenSSLの設定(php7)

Windows環境でのOpenSSLの設定手順

php.iniの設定

場所はC:\php-7.2.6下。

拡張機能を有効化

extension=openssl

C:\php-7.2.6下のlibeay32.dllとssleay32.dll をパスの通っているディレクトリにコピー。

一般的にはC:\WINDOWS\system32下。

Apacheを再起動。

phpinfoで確認

phpinfoを確認し、PHP Version 7.2.6(設定情報)にopensslが追加されていれば設定完了。

OpenSSLの設定がうまくいかない場合は、Shining Light Productions - Win32 OpenSSLからWin64 OpenSSL v1.1.0h(Win64OpenSSL-1_1_0h.exe)をダウンロードし、インストール。

最新の記事

プロフィール

流されるままにウェブ業界で仕事しています。
主にLAPP環境でPHPを書いています。
最近はjQueryをよく書いています。