スクリーンショットからサムネイル生成 CutyCapt

CutyCaptのインストール手順、ウェブサイトのサムネイル生成

CutyCaptのダウンロード

CutyCapt - A Qt WebKit Web Page Rendering Capture UtilityからCutyCapt-Win32-2010-04-26.zipをダウンロード。zipを展開。

Cドライブ直下にcutycaptという名前でディレクトリを作成し、そこにCutyCapt.exeを設置。

コマンドプロンプトを立ち上げ、CutyCaptを実行。

cd C:\cutycapt CutyCapt --url=http://example.com --out=capture.png

UserAgent(スマートフォン)を指定

CutyCapt --url=http://example.com --out=capture.png --user-agent="Mozilla/5.0 (Android; Mobile; rv:28.0) Gecko/28.0 Firefox/28.0"

UserAgent(IE8)を指定

CutyCapt --url=http://example.com --out=capture.png --user-agent="Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1)"

ImageMagickのダウンロード

ImageMagick: Install from Binary DistributionからImageMagick-6.8.9-5-Q16-x86-windows.zipをダウンロード。zipを展開。

ImageMagick-6.8.9-5をimagemagickにリネームし、Cドライブ直下に設置。

コマンドプロンプトを立ち上げ、ImageMagickを実行。

幅320pxに縮小しサムネイルを生成。

cd C:\imagemagick convert -resize 320 c:\cutycapt/capture.png c:\cutycapt/thumb.png

最新の記事

プロフィール

流されるままにウェブ業界で仕事しています。
主にLAPP環境でPHPを書いています。
最近はjQueryをよく書いています。