EclipseのSmartyエディタ

Eclipse Smartyエディタのプラグイン設定

SSEコンポーネントを利用したSmarty Editor(のようなもの)から va000137.sseEditor_0.3.0.jarをダウンロード。

va000137.sseEditor_0.3.0.jarをC:\appli\eclipse\pluginsに移動。

Eclipseを再起動後、エクスプローラーからtplを選択し、アプリケーションから開くを選択し、Smarty Editorを選択できることを確認。

Smartyタグの色の青が、他と被って見づらいので別の色に変更。

Smarty Editor
ウィンドウ > 設定 > Smarty Editor
Smartyタグの色をクリック。
色の選択
他と被らない「茶」を選択 OK

適用 OK

最新の記事

プロフィール

流されるままにウェブ業界で仕事しています。
主にLAPP環境でPHPを書いています。
最近はjQueryをよく書いています。